カルネが認められている国と状況

メキシコ / MEXICO
国名コード MX

申請のための基本情報

用途 Exhibitions,Fairs,Meetings(展示会、国際会議等)
Samples(商品見本)
Professional Equipment(職業用具)
通関方法 ハンドキャリー通関
業務通関(航空便)
業務通関(船便)
担保料率
(関税相当)
物品価額の50% 千円単位切り上げ
使用者欄 商工会議所に登録のある業者のみカルネ通関が可能です。
委任状の使用が難しい国です。カルネ通関に携わる個人や法人を優先的に使用者欄へ入力してください。
物品表  ―
税関指示で
添付の用紙
国数  ―
保税証書  ―
その他  ―
関税領域の
国/地域
 ―

通関時注意点など

通関の注意 メキシコにてカルネを使用する場合、事前にメキシコ税関へカルネの使用目的を通知しなければなりません。必ず渡航前にメキシコ保証団体のウェブサイトにて、カルネの情報を入力してください。http://www.carnet-ata.org/atav3/web/index.php?r=importaciones/create
輸入通関時に税関より、輸入日から6カ月で再輸出期限が設定される可能性があります。設定された場合は、その日までに再輸出通関を行わないと輸入税等を支払うことになりますのでご注意ください。なお、この再輸出期限の延長を希望する場合は、その期限までに輸入地税関に申請が必要です。
 ―
保証団体WEBサイト URL www.carnet-ata.org